大島ダイビング連絡協議会は伊豆大島にある全てのダイビングサービスが所属する団体です

 

Oshima Diving Conference  

ヘッダー画像
 
 

太古の昔より噴火を繰り返して誕生した伊豆大島は地球のエネルギーに満ち溢れています。島の中央に聳える三原山は今現在も活火山としてマグマのエネルギーを日々溜め込んでいます。そんな三原山を島民は古くから御神火さまとして信仰しており、常にそのパワーを感じています。そんな島全体がパワースポットである伊豆大島の人気ダイビングポイント秋の浜で2019年のダイビングの安全を祈って地元神主さまによる安全潜水祈願祭を開催します。第1回目となる初めての試みです。

第1回伊豆大島安全潜水祈願祭2019


 

2019年1月13日(日) 8:30~9:00

当日はご利用のダイビングサービスの方と秋の浜にご来場ください。



 

安全潜水祈願祭にご参加頂いたダイバーの方にダイビングのお守りをプレゼントします。お守りは木製ですが、どうぞレギュレーターのファーストステージやBCDに取り付けてご利用下さい。皆さんを危険から守ってくれるはずです。また、この木製のお守りは11月に開催予定のお守りお焚き上げイベントにてアクリル製のお守りと交換させて頂きます。さらに木製のお守りには抽選番号があり、この日の前日に当選番号が発表されます。当選者には豪華景品が用意させています。

第1回伊豆大島お焚き上げ2019